So-net無料ブログ作成
検索選択

2015-12-31

image1.jpg


nice!(19)  コメント(20) 

まど・みちおさんの知られざる姿


ポケットの なかには
ビスケットが ひとつ
ポケットを たたくと
ビスケットは ふたつ

もひとつ たたくと
ビスケットは みっつ
たたいて みるたび
ビスケットは ふえる

そんな ふしぎな
ポケットが ほしい
そんな ふしぎな
ポケットが ほしい



「ふしぎなポケット」 童謡の中で一番好きです
こんなポケットが欲しいと切望していました



まどさん3.jpg

THE MAGIC POCKET「ふしぎなポケット」 大型本 – 1998/7
安野 光雅 (イラスト), 美智子皇后 (翻訳), まど みちお



作詞 まど みちおさん
昨年、お亡くなりになりました



2015年9月27日NHK 日曜美術館でまどさんの特集が放送

その時は見逃してしまいましたが
 アンコール放送を見ました

童謡は知っててもご本人を知らない方の為に

まど・みちお
本名:石田 道雄〈いしだ みちお〉
1909年〈明治42年〉11月16日 - 2014年〈平成26年〉2月28日

「ぞうさん」 
「やぎさんゆうびん」
「一ねんせいになったら」
「ふしぎなポケット」
などの童謡は、まどみちおさんが作詞です


童謡募集に応じて投稿した作品が
選者の北原白秋の目に止まり特選に選ばれたのをきっかけに
詩や童謡の投稿を本格的に行うようになる



1994年に児童文学のノーベル賞と言われる
国際アンデルセン賞 作家賞を日本人で初受賞




まどさん2.jpg

『THE ANIMALS』
どうぶつたち (英語) 単行本 – 1992/9
安野 光雅 (イラスト), まど みちお 美智子




詩の翻訳は皇后美智子さま
 

見開きの左側のページには、まどさんの詩、右側には美智子さまの英訳
皇后さまは、詩人の思いをきちんと伝えたいと考えられ、まどさんに何度も
連絡して質問されたそうです
しかも、美智子さまは翻訳した詩を自らの声でテープに録音され
それをまどさんに届けてはリズムを確認されていたそうです

まどさんは皇后さまとのご縁をひたすら“恐れ多い”と思っていたみたいで
録音テープが送られてきても、拝聴すると、すぐにお返ししていたとのこと


「審査員の人は、私の詩より、皇后さまの英訳詩に感動したんだと思いますよ
だから皇后さまと一緒にいただいた賞なんですよ」
まどさんはこう謙虚に語り、感謝の意を述べていたとのことです


ここまでは、私の知っていたまどさん



「今からおよそ50年前にひそかに描きためた100枚以上の絵がある」

絵を描いていた事は全く知識に無く
まどさんの童謡の世界観をイメージしていました
でも、その絵は・・・
心理学者なら的確な説明ができると思いますが
私には 「別人格」 「葛藤」 
こんな言葉でしか表現できません

画用紙に穴が空く程の力で描き、破れたら裏に紙を貼り
さらに重ね描く
 
この絵はどこでやめるの?
「自分の中の美意識が納得するかどうかっていうところでやめるわけで」
こう答えていました

「偉大な童謡詩人」は実のところ「偉大な画家」だったのではと
この番組を見た方は少なからずそう感じた筈です

「詩人は絵を描くことを通して何をつかみとり、そしてどこへたどり着いたのか
100枚におよぶ秘密の絵から、まど・みちおの知られざる姿を見つめていく」


がテーマの番組ですので私が説明せずともご覧になればいい訳ですが。


 再放送:2016年1月10日よる


まどさん1.jpg




まど・みちおの秘密の絵|NHK 日曜美術館    [左斜め下]

http://www.nhk.or.jp/nichibi/weekly/2015/0927/




[台風]


nice!(19)  コメント(15) 

カウントダウン


今年もあと5日

大晦日

世界はどんな感じかな~とチェック
ヨーロッパが華やかでした

今年はどうなるのかな?

大晦日.jpgReykjavik 
(レイキャヴィク
)・アイス ランドの首都


New Year in Europe  [左斜め下]

http://www.europeanbestdestinations.com/top/best-destinations-to-celebrate-new-year-s-eve-in-europe/





ヨーロッパのHIDDEN GEMS((隠れた宝石)
と呼ばれる美しい場所


 コルマー.jpg
Colmar
コルマーは、フランス東部、アルザス地域圏のコミューン

(地域圏)  日本語の文献では、「地方」又は「州」
(コミューン) フランス地方行政上の最小単位


英国オックスフォード大学院留学中であった浩宮徳仁親王と
ハーバード大学在学中であった小和田雅子さんが
1984年(昭和59年)9月に会っていたと
一部マスコミ記事で報じられたことがある土地でもある
但しコルマールでの二人の出会いは公式には認められていない

また自由の女神像などを製作した彫刻家フレデリク・バルトルディ
コルマールの出身であり、その生家は現在記念館となっている


何ヶ所か美しい場所、載ってます
興味のある方訪れて観てください [左斜め下]

http://www.europeanbestdestinations.com/best-of-europe/best-hidden-gems-in-europe-2015/





nice!(24)  コメント(5) 

2015-12-25



ローソク.jpg






茜Xmas.jpg

まだかな~ [プレゼント]






TOPs.jpg





地球.jpg
出典:Tom Chivers  BuzzFeed Staff, UK

急げ~ [ダッシュ(走り出すさま)]







 


nice!(21)  コメント(20) 

2015-12-24


ローソク.jpg




image2.jpg


image3.jpg
[揺れるハート] 可愛い Baby サンタの写真をどうぞ[揺れるハート]

nice!(20)  コメント(9) 

兵六餅さん・・・今年も来ましたか~。

田舎から [車(RV)]

兵六.jpg
 兵六餅(ひょうろくもち)
 主な原材料 ・ 海藻と抹茶

兵六」は物語の主人公の名前



  パッケージは「兵六吉野の原へと向かう話」の場面
夢廼舎主人」・ユメノヤ シュジン は兵六餅を
 苦心の末に作って「
兵六餅」と命名した方

ぼんたん2.jpg
 ボンタンアメ
 主な原材料 ・ 柑橘のボンタン

アメではありません、です

 中箱

もち2.jpg

 中身

もち.jpg
 

 オブラートに包まれています
 食感は餅と云うより グミ

 幼少の頃よりおやつとして常備されていました
 今でも、何かにつけ母は送ってきます
 好んで食べてると思っています
 実は苦手です・・・嫌いと云ってもいいかもしれません

 今更いえませんが [あせあせ(飛び散る汗)]

 兵六餅のパッケージは好きです
 特にこの部分

ぼんたん.jpg

 
 中箱を1個づつ残し
 今回も友人・知人の元へと
[車(セダン)]


nice!(10)  コメント(9) 

ほぼ、ピンボケですが

ツリー.jpg

 

 1ヶ月ぶりのお散歩 [あせあせ(飛び散る汗)]

花 2.jpg
オオイヌノフグリ

花 5.jpg
ハキダメギク

花 6.jpg
カタバミ

花 4.jpg
オキザリスの仲間

花 .jpg
 ハナカタバミ

suisenn.jpg
スイセン

花 3.jpg
エノコログサ

                      ただ、レンガが気に入って  ♪

花 8.jpg
皇帝ダリア

 

わが家  

hana.jpg
ホトケノザ
       砂利にも負ケズ

image.jpg
レウィシア

image2.jpg

 お粗末でした [猫]

花好き人さんが花の名は教えて下さいました [わーい(嬉しい顔)]


nice!(14)  コメント(7) 

Part 1

ツリー.jpg

       

 大切なもの 存在  

   すべて solo  piano

ピアノのやさしい音で癒されます

  

CD2.jpg

 


CD.jpg
 DECEMBER            AUTUMN



ブックカバー



ブックカバー.jpg



ドライフラワー (捨てられず土に埋めようかと)



dotaifutawa-.jpg




愛猫 あかね  [揺れるハート]

ピンクマットの茜.jpg



今日食べたみかんについてた葉っぱ (すぐ捨てます)[あせあせ(飛び散る汗)]



みかん.jpg



我が家に来て欲しい物 [ぴかぴか(新しい)]

加藤 美穂子さん 作

ローリエの絵柄のマグカップ



一点物が売れてしまって  (涙)

magukappu.jpg


nice!(17)  コメント(12) 

過去・現在  未来?

ツリー.jpg

ブログを始める前はパソコンも仕事で使う以外
開く事もありませんでした


ブログを始めて 気づきました

パソコンで世界中に行ける(乗り物酔いする事なく)
もちろん実際に足を運ぶ方が何倍もすばらしい
と思いますが
ブログを通せば いろんな人と交流が持てる!

まさに文明の利器 (今頃~)

20代前半の5年間 TVがありませんでした
仕事に追われ 好きな小説を読む時間もない状態で
TVを置いたら大好きな映画やアニメを見ない筈ありません
だから 敢えて置かなかったのです

幼少の頃から乗り物が一切ダメ すぐ酔ってしまいます
でも耕耘機だけは唯一大丈夫でした (笑)
農業を営んでいる祖父の耕耘機の後ろに祖父の愛犬
と共に乗せてもらいました

畑では裸足で土の上を歩き

その感触の心地よさを
足の裏に感じていました

停電すると祖父が 蝋燭を灯し その明かりの下で
夕食を取った事もありました

そのせいか 大人になってからも明るすぎる部屋が苦手で
落ち着きません 少し暗くします

私のようなタイプは他にも大勢いると思いますが・・・

この方たちご存じですか?

あまりにも有名だから敢えてご紹介する必要もないかと
思いましたが・・・。
何年も前にその存在を知って 大げさですが驚愕 称賛
興味 をもって注目している人々
米国に住むキリスト教一派のドイツ系アメリカ人からなる

宗教集団 アーミッシュ(Amish)

彼らの暮らしぶりは特別扱いされていますが
ほんの少し前までは 世界中の人々が同じような
暮らしをしていました



まして彼らは信仰の下に厳格に守っているのですから

アーミッシュ加工.jpg

                  出典 usahitman.com

今日、アーミッシュの生活をブログに載せようと思った理由

ブロガーの方が原発に関して一石を投じる内容の記事を書かれていたから
原発の恩恵を受けて生活している自分の生活を振り返ったから

★ ★ ★

プロパン アイロン

あいろん.jpg

アンマン教徒の 鉄(アイロン) は、プロパン電気 でないの上で 動きます

出典: http://www.buzzfeed.com



       思い出の一枚


ステンドガラス.jpg




 


nice!(19)  コメント(15) 

久下 貴史さん 『マーベリック・クマ-いとしの天使猫』


ツリー.jpg

久下 貴史さん(くげ たかし、1948年 -


日本の画家 京都府生まれ


1986年からニューヨークを拠点に活動している

フォトグラファー


 

その作品はマンハッタナーズ

ブランド名で商品化されています

「マンハッタナーズ」は通勤途中に

専門店があって

『マーベリック・クマ-いとしの天使猫』

と云う絵本をみつけてからのお気に入りでした

マリーとよく似た猫が主人公だったからです
その後もマリーと似た猫の描かれた
小物を見つけては喜んでいました

マリーの永眠後は前を通るのも辛くて
足が遠のきましたが

7年ぶりに「マンハッタナーズ」を調べたら
現在は通販販売に切り替わっていました
独特な猫の絵は以前と変わって無くて
嬉しかったです

                        絵本と小銭入れ

  

クマ.jpg クマ財布.jpg

               挿絵

クマ3.jpg

クマ2.jpg

クマ4.jpg

 

MANHATTANER'S

HPはコチラから ↑

 


 

       

       


 

              

               

           

     


 





nice!(14)  コメント(10) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。